« 今年最後の箱作り | トップページ | 今年もあと・・・ »

2009年12月27日 (日)

4色ペン

文具店の筆記具コーナーで、自分で選んで組み合わせられるペンのカラーバリエーションに目をひかれました(^O^)。

自分の好きな色・太さの組合せで、3色または4色のペンを作れる、パイロットHI-TEC-C coletoシリーズでした。

4色ペンって1本でボールペン・シャープペンとして使えて便利そうなのですが、セットになっているうちであまり使わない色があったり、よく使う色のインクが切れて4色ペンが3色しか使えなくなってしまったりで、意外に使いにくさもありますよね(^^ゞ。

coletoシリーズは、中身がすべて別売りで買い替えがきくので、インクの使用量の多寡を気にせず使えます(^○^)。

ボディーは当初普通のボールペンっぽい色(透明・黒・ブルー・ピンク)だけだったのが、限定でカラフルな7色が登場し、選ぶ楽しみがグーンと増えています♪。



中身のレフィルは、シャープペンと、水性ボールペン太さ3種類(0.3mm、0.4mm、0.5mm)、カラー15色があり、好きなものを好きな順番でセット出来ます。
もうひとつ、ゲーム機用のタッチペンもセット出来るのが面白いです~。タッチペンってゲーム中に失くしがちなので予備としてあってもいいし、ゲームしながらメモを取りたいこともあるので、筆記具とセットってグッドアイディアですね。



どの色にするか、楽しく悩みながら選びました(^○^)。

中に入れるレフィルは、一番使うシャープペンと黒のサインペンははずせません。残り2つの枠とボディは、組み合わせて綺麗なカラーにしたいな~、かと言って全然使いそうに無い色(たとえばブラウンとか・・・(^_^;)ではもったいないし・・・。
ボールペンの太さが選べるのも嬉しいですね。書きやすい太さって人によって違いますもの。うさみは太目が好きなので、0.5がいいです。20091218_p1030502

最終的に、ボディはグリーン、レフィルはアップルグリーンアプリコットオレンジになりました。

どれとどれをお隣にするかも、ちょっと考えて決めてみました。
ボディのフタを取ると、内部が4つに仕切られていて、簡単にレフィルを入れることが出来ました。
うさみカラーペンの出来上がりです(#^.^#)。

|

« 今年最後の箱作り | トップページ | 今年もあと・・・ »

コメント

いかにも、うさみさんのツボにはまりそうな商品ですね。
多彩な色と、文房具。

投稿: ふくやぎ | 2009年12月27日 (日) 23時56分

4色ボールペン、僕も景品でもらったのがあるんですが、使う色が限られているので、そればかり減っていきます。

ボールペンでも使わないと、いざ書こうとしてもインクが詰まって出なくなってしまうときがありますよね。

こんなボールペンが何本あることか。(笑)

メーカーでは色をたくさん作ってもあまり売れない色も作っておかないといけないので、正直どんな気持ちなんでしょうね。

以前、テレビで見たことあるんですが、書いたあとインクが修正液を使わなくて、消せるボールペンが紹介されていました。

投稿: White | 2009年12月28日 (月) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/47130187

この記事へのトラックバック一覧です: 4色ペン:

« 今年最後の箱作り | トップページ | 今年もあと・・・ »