« 今年もあと・・・ | トップページ | ヒカリモノ »

2009年12月29日 (火)

ここは、倫敦(^○^)?

年の瀬の風に吹かれつつ、今日のうさみはこんな所にいました(* ̄ー ̄*)。

20091229_p1030644
赤レンガのクラシックな建物とお庭・・・大学の中庭みたいなここは、倫敦(ロンドン)・・・?

ヘンリー・ムーア(イギリスの彫刻家)の像も置かれていますし、薔薇も咲いています。庭を見ながらお茶出来るオープンカフェに、キャス・キッドソン(イギリスのデザイナー)のブティックだってあるんですよ(#^.^#)。20091229_p1030645
20091228_p103060120091228_p1030605 
・・・と、ひとりロンドン気分に浸ってみましたが、もちろんここは東京でした(^^ゞ。
東京駅前、丸ビルのふたつ隣に今年オープンした、丸の内ブリックスクエアです。赤レンガの三菱一号館と、三菱パークビルディング、その間に広がる広場からなっています。
20091229_p103063220091228_p1030608
なぜロンドンを思わせるのかと言いますと、この赤レンガの建物は、明治時代にイギリス人ジョサイア・コンドルが設計した近代的ビルヂング、三菱一号館を復元したものなんですね~。
一号館に続いて、この通りにはいくつもの壮麗なビルが建てられて赤煉瓦街となり、その様は「一丁倫敦」と呼ばれたのだそうです(*^_^*)。
20091229_p1030633
一号館ビルは昭和の高度成長期に取り壊されてしまったので、昔の設計図を元に、出来るだけオリジナルと同じ材料を使い、かつ現代最高の免震技術とバリアフリー対応で建てられました。
来月11日まで開催中の「一丁倫敦と丸の内スタイル」展で、その工事の模様が見られます。古い物を掘り起こして守り、今を加えて未来に伝える大プロジェクト、「プロジェクトX」がお好きな方にはおススメです~(#^.^#)。

ここに来たのは、展覧会を見る為でしたが、お庭の気持ちよさにすっかり魅了されてしまいました(^○^)。これからも有楽町東京駅付近に来た時は立ち寄ろうっと~。

20091228_p1030600 展覧会は、江戸から明治になり、大名屋敷の跡地が近代的オフィス街に発展していく様子と、当時の「会社に勤める人々」の毎日の暮らしにも焦点が当てられていて、オフィス街で長く働いてきた同志(^^ゞとして親近感を覚えました。

うさみの本来のお目当ては、展覧会の順路では最後にあたる、ポール・スミスのインスタレーション(パンフレットには、”英国を代表するデザイナー、ポール・スミスによる、21世紀のライフスタイルを提案するコンセプト展示”とありました)でした(^O^)。

館内は撮影禁止だと思うのですが、どうしても記録に残したくて(ポストカードが売ってなか20091229_p1030637 ったし)、ちらっと撮ってしまいました(^_^;)。

ポール・スミスがあちこちで撮りためた花の写真で埋めつくされた小部屋、すっごく素敵でした~!床の写真は、地面を撮ったもので、猫も歩いてます(#^.^#)。

うさみも花の写真はいっぱい撮ってあるんですが、こんな風に出来たらすごいな~。

|

« 今年もあと・・・ | トップページ | ヒカリモノ »

コメント

丸の内ブリックスクエア、良いですね〜。丸の内には行ったことはないのですが、これは是非見てみたいです。
古い町並みを復活させ守り育むことが今、流行していますが、嬉しいことです。反面、守りきれずになくなっていく歴史的建物もありますね。名古屋の遊郭後なんぞは、贅を尽くした素晴らしい建物がいくつかあるのですが、次々にデイケアサービスに利用されてしまっています。

投稿: ジュエル | 2009年12月30日 (水) 07時29分

年末からイギリス旅行で、さっそくロンドンから書き込みかと思いました。(笑)

僕もレンガ造りの建物とか壁が大好きですが、最近は滅多にレンガを使っている建物がないですよね。

ガラス張りの建物が多くて、レンガの建物を見ると心がホッと落ち着く気がします。

先日東京に行ったときに、丸ビルと丸の内ホテルの建物の辺りだけ写真に撮っておきましたが、ここまで歩かなかったので見られませんでした。

投稿: White | 2009年12月30日 (水) 09時08分

>ジュエルさん
景観を守ることと、住民の生活の便をはかることがなかなか両立しないので、ひとくちに保存といっても大変ですよね。この三菱一号館は、こわしたものをゼロから作り直して新しい良い技術も取り入れて、ってところがいいと思いました。心地よい空間でした。

>Whiteさん
本物の倫敦にいけたらよかったのですが、まあこの時期のロンドンは東京よりさらに寒くて日照時間も短くて観光向きじゃないですね(^_^;)。
丸ビルからすぐです。次回はぜひ~。

投稿: うさみ | 2009年12月30日 (水) 20時24分

うさみさん

おはようございます!
丸の内ブリックスクエア、素敵ですよね。
私も足早にここを通り抜けたのですが、来年はゆっくり、こちらに行き、一号館の元銀行カフェで優雅にお茶なぞしたいと思っています。
楽しみです。

投稿: よしりん | 2009年12月31日 (木) 08時43分

>よしりんさん
元銀行のカフェは雰囲気とっても良かったですが、満員で入れませんでした。展覧会はガラガラだったんですが・・・。もし間に合えば(1/11まで)、一丁倫敦の展覧会もお勧めです。美術館としての正式スタートは、4月のマネ展だそうで、これは混みそうです。

投稿: うさみ | 2009年12月31日 (木) 19時53分

東京にあるロンドン、なんだか素敵ですね~

投稿: アラベスク | 2010年1月 5日 (火) 09時33分

>アラベスクさん
オフィス街のなかに緑が気持ちよく、いい癒し空間になっています。

投稿: うさみ | 2010年1月 5日 (火) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/47146463

この記事へのトラックバック一覧です: ここは、倫敦(^○^)?:

« 今年もあと・・・ | トップページ | ヒカリモノ »