« 「愛のヴィクトリアンジュエリー展」 | トップページ | リモコン入れ »

2010年1月14日 (木)

春はチューリップから(#^.^#)

冬将軍が全国で猛威をふるっている真っ最中ですが、お花屋さんには一足先にが来ています(#^.^#)。
うさみもフラワーアレンジメントの1デイレッスンで、春の花を活けて参りました\(^o^)/。
20100114_p1030824 
メインはチューリップです。
それも淡いオレンジ、アプリコット色で~す(*^_^*)。春先のウキウキ気分なお花でしょう~?

一重の丸い方がシュガーラブ、先がとがった百合咲きがバレリーナという名前です。
シュガーラブ、砂糖の恋=甘い恋という名前ですね、オトメちっくですこと(^^ゞ。
バレリーナは、香りつきの種類で、ほのかな香りは、ニオイスミレに似ているといわれるそうです。

合わせているスイートピーは、その名もアプリコット、色そのものの名前です。
あとは豆の花と、ドラセナの葉、アイビーを使っています。20100114_p1030826

ナチュラルな雰囲気にと、容器のカゴにはモス(苔)を詰めています。
気持ちとしては、野うさぎが飛んで遊びに来そうな♪春の野原、です。(チューリップは野には咲いていないと思いますけど(^^ゞ、気分気分(^O^)。

活けている間にチューリップがわっと花開いてしまい、ありゃりゃ~(@_@;)と思いましたが、家に持ち帰り、一番寒い玄関に飾ってしばらくしたら、みんなつぼんでいました。
チューリップは明るいところ、暖かいところで開いて、暗い寒いところでつぼみ、その開閉運動を7回くらい繰り返すと枯れるんだそうです。

うさみ家の玄関は、寒いながらも春爛漫(≧m≦)。
20100113_p1030810豆まき用の豆(虎の巾着入り(^○^)も早々に買って参りましたし、春を迎える準備は万端!?です(^^ゞ。

|

« 「愛のヴィクトリアンジュエリー展」 | トップページ | リモコン入れ »

コメント

へ~、チューリップは切ってからも明るくなるときと
暗くなるときにも開閉するんですか。
知りませんでした。

玄関に暖色系の花で飾られたら、パッと明るくなって
本当に春が来たみたいですね。

今年は寅年なので、柄もそうなっているんですね。

投稿: White | 2010年1月15日 (金) 01時21分

シュガーラブに バレリーナ どちらもかわいくて好きです。
 シュガーラブに似た ふちがひらひらの緑色の入った アンジェリケ これもいいですよ。雪のとき 今日のお花をみると 春 はるーという感じで うれしいですね。

投稿: 小紋 | 2010年1月15日 (金) 07時04分

>Whiteさん
チューリップは春が来た~って感じがしますよね(^○^)。桜とはまた別の春の喜びです。
豆の袋、寅年の虎と、鬼のパンツがよく絵本とかだと虎柄なのをかけてるのかな~と思いました。

>小紋さん
アンジェリケもほんとに可愛いですね!親指姫が出てきそうですよね~。

投稿: うさみ | 2010年1月15日 (金) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/47294319

この記事へのトラックバック一覧です: 春はチューリップから(#^.^#):

« 「愛のヴィクトリアンジュエリー展」 | トップページ | リモコン入れ »