« いくつに見える? | トップページ | ゴーゴーミッフィー展 »

2010年4月21日 (水)

丸の内フラワーウィークス2010

東京丸の内のオフィス街がたくさんの花で飾られる、「丸の内フラワーウィークス2010」を見て来ました(#^.^#)。

20100421_p1050344このイベントの目玉は、パンフレットの表紙になっている、あしかがフラワーパークからやってくる大きなフジです。

今年は「藤棚のお花見ガーデン」が作られるとのことでしたが、今週始め、低温と日照不足による開花遅延のお知らせが公式サイトに掲載されました(-_-;)。開花予想日が20日から21日、イベント最終日の25日でもまだ3分咲きの予想で、藤棚ガーデンだけは展示を30日まで延期することにしたそうです。

それを承知の上で、好天の今日を選んで訪れました。
はい、確かにフジはほとんど咲いていませんでした(^^ゞ。花房も延びていなくて、言われなければ何の木かわからないかもしれません。

30日まで待っても満開になるかしら、明日からまた極寒の予報だし、と見ていましたら、綺麗なお姉さんに話しかけられました。20100421_p1050291

「すみませぇん。フジテレビですが~。」

(うさみ心の声)
・・・だから何ですか(・・? 

・・・お姉さんと無言で見つめ合うこと10秒ほど・・・

あっ( ̄○ ̄;)!!!
街頭インタビューさせてくれ、って意味なのね(゚ー゚;!?
あっちにカメラマンさんもいる・・・。

「すいません、ワタシ急いでますので!」
(おいおい、たった今までぼーっと花を見てたのに・・・もっとマシな言い訳は考え付かないんですかい( ̄Д ̄;;?)

逃げるようにその場を立ち去って、ビル内に避難(^_^;)しました。
だって不特定多数に顔をさらしたくないんですもん。どうせ、「せっかく来たのに残念でした~でも自然のことだからしょうがないですよね~」っていう紋切り型のコメントが欲しかっただけでしょ(^^ゞ、他に答えてくれそうな人いっぱいいましたし。

丸ビル内は、国内の花の産地さんや花屋さんのディスプレイを眺める人々で賑わっていました。

20100421_p1050301 20100421_p1050310 20100421_p1050308

うさみのイチ押しお気に入りは、大分県のメルヘンローズさんが作ったバラ、”M-ヴィンテージコーラル”です(^○^)。20100421_p1050299
花びらの複雑な色とオールドローズの血を引く丸まり具合がとっても可愛いらしく、香りも素晴らしいのです(#^.^#)。
そして見ただけではわかりませんが、このバラの栽培は環境にも配慮して行われているんだそうで、カーボンフットプリント(その商品のライフサイクルでどのくらいCO2を排出したか)がついていました。花きの栽培も、そういうことを考えなくちゃいけない時代なんですねえ。

お隣の新丸ビルには、5人のバラ職人さんによるバラディスプレイ。

バラの隣りに立って記念写真を撮ろうとするオバサマ族が多く、人をいれずに撮りたいうさみはだいぶ待たされました(^_^;)。

20100421_p1050323 20100421_p1050321 20100421_p1050326

ハンギングバスケットや寄せ植えが大好きなうさみは、丸の内仲通りのハンギングバスケットコンテストも楽しめました(^○^)。

花の形や色、長さの違うものがうまく取り合わさったバスケットが好みです~(*^_^*)。

20100421_p1050338 20100421_p1050340

|

« いくつに見える? | トップページ | ゴーゴーミッフィー展 »

コメント

うさみさん凄いフラワーですね〜w(゚o゚)w凄い凄い凄〜い!!花好きには、たまりませんねo(^-^)o
街頭インタビュー……記念に撮って……やっぱり恥ずかしいかな?うさみさんは、やっぱり綺麗だから目立っていたんですね(^O^)
それにしても本当、素敵ですね。藤の花が今年は遅れているんですね。
バラの花は、お見事ですね。さすが花の女王様です。そしてピーターラビットとかのディスプレイも、とても素敵ですね。会場も良い香りがしていそうですね(^O^)
うさみさんのブログ…止められませ〜んo(^-^)o

投稿: ケアベア | 2010年4月21日 (水) 22時37分

今日は26度越えの夏日。
明日はまた~雨の寒い日だそうです。
お出掛けの予定があるから、嫌だな。

さすがに藤は間にあいませんでしたか。
少しでもほころぶとそれと分かりますが、
蕾が固いとただの木ですものね。

街頭インタビューは、必ず承諾の旨の説明があるとか。
うさみさんは蘊蓄のある方だと見抜いたのだと思いますよ。お姿を見たかったな。
でも~そのお気持ちもよくわかります。
私も同じ行動を・・・。

カラフルなお花たちが総動員。
大いに目の保養をさせて頂きました。


投稿: ぷりちゃん | 2010年4月21日 (水) 22時58分

実際に足利で見たことがありますが、最盛期のはそれは見事ですね。
近くに佐野アウトレットがあるので、混むときはどうしようもないですが、早朝に出れば大丈夫です。

投稿: ふくやぎ | 2010年4月21日 (水) 23時07分

あしかがフラワーパーク、いつか行ってみたいのですが、遠いのでなかなか。
丸ノ内なら行けますねwink
ゴールデンウイークに出掛けてみようかな。
うさみさん、奥ゆかしい。私ならカメラに向かってしゃしゃり出ちゃうかもsign02

投稿: kirafune | 2010年4月22日 (木) 09時07分

>ケアベアさん
テレビの街頭インタビューって、いっぱいしゃべっても適当なところで切られて違う意味になってたりするので、信じられないんですよね(^_^;)。私が声をかけられたのは、いかにもヒマそうだったからだと思います。
ピーター・ラビットのアレンジメントは、プレゼント用で今は母の日ギフトキャンペーン中でした(^○^)。

>ぷりちゃんさん
家の近くのフジは、もう少し開きかけのもありますが、足利から来たこのフジは、本当にまだまだでした(^_^;)。
リポーターさんは、私がヒマそうに花を見ていたから声をかけたんだと思います。

>ふくやぎさん
いつも足利フラワーパークの写真を見ては、行きたいなーと思うのですが、遠いです・・・。今年はゴールデンウィークにフジの開花がまにあわないかもしれませんね。

>kirafuneさん
遠いですよね、足利は!私も一度はいってみたいのですが。
今日も寒かったし、丸の内のフジが30日までに満開になるか微妙な気がします(^^ゞ。

投稿: うさみ | 2010年4月22日 (木) 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/48146557

この記事へのトラックバック一覧です: 丸の内フラワーウィークス2010:

« いくつに見える? | トップページ | ゴーゴーミッフィー展 »