« シロノワール | トップページ | 「マネとモダン・パリ」 »

2010年5月17日 (月)

バラの季節~旧古河庭園

風薫る5月、バラの季節になりました~\(^o^)/。

旧古河庭園に今年もバラを見に行って来ました。
満開より少し早めの見頃、というところでした。
平日ですが、気持ち良い好天で、かなりの人でした。お庭のバラが植えられているエリアは狭いので、休日だと押し合いへし合いになりそうです(^_^;)。

20100517_p1050795 20100517_p1050787

誰もが他人の姿を入れずに写真を撮りたがり(^^ゞ、タイミングを計るのが大変です。
階段下から見上げて洋館バラ園を収めるのが、この庭園のベストショットだろうと思いますが、花の時期には他人抜きで撮るのは無理ですね(^_^;)。

20100517_p1050804 20100517_p1050808 20100517_p1050817 20100517_p1050826 20100517_p1050783

今日は洋館内が喫茶室として開放されていましたが、満員でなかなか順番が来そうにありませんでした。列に並ぶ時間があれば、その分バラを見ていたいです(*^。^*)。お館見学は他の機会にまわして、お庭のはずれに停まっていたヴァンの露店で、バラとチーズのクレープを食べました。フランスのオシャレな雰囲気に浸っていましたが、虫に寄って来られて気付けば、バラジャムがたれてべったりバッグについていました(@_@;)。

毎年、バラの時期に合わせてこの庭園近辺で、名探偵浅見光彦の住む街 ミステリーウォークというイベントが行われています。
名探偵浅見光彦ご一家は、このすぐそば、北区にお住まいという設定で、ファンにはお馴20100517_p1050842染みの街なのですね~。
うさみも駅で、参加手帖をもらってみました(^○^)。今年は、「記憶の中の公園」篇です。

手帖には、実際の地名を含んだ浅見探偵のショートストーリーと地図が掲載され、ストーリー中の伏字になっている箇所に文字を入れてつなぐと、答えの文章が完成するパズルです。
バラを見た後、ガッツが残っていれば回ってみようと思っていましたが、バラだけで大分消耗してしまい、よく小説に出て来る平塚神社と門前の平塚亭というお団子屋さんだけ見て帰って来ました。(平塚亭は定休日で、お団子が食べられず残念!)
20100517_p1050839
帰宅後、パズルをよく読んでみましたら、検索すれば現地に行かなくても埋められるところもありましたが、全部は埋まりませんでした(^_^;)。

|

« シロノワール | トップページ | 「マネとモダン・パリ」 »

コメント

古河庭園いつか必ず行こうと思っている場所の一つです。
実は先日上京した際も、行こうか迷ったのですが薔薇の季節には未だ早すぎるかな、と言う事で庭園美術館に行ってきました。
五月は薔薇の新苗の季節。
毎年この時期には薔薇カタログと首っ引きの毎日です(笑)

閑話休題、花より団子!
平塚亭のお団子は有名ですよね。
定休日だったとは、いかにも残念でした。
北区の公園と言えば飛鳥山しか知りませんが、
「記憶の中の公園」というタイトルには興味しんしんです。
ちょっと毛色が変わりますが中沢新一さんの「アース・ダーバー」も東京の過去と現在が交錯する面白いガイドブックになっていました。

投稿: aosta | 2010年5月18日 (火) 12時18分

うさみさん、こんにちは^^
お~、僕は16日の日曜日に行って来ましたよ(笑)
土日はやはり混んでいましたね(汗)?!
毎年、ここには訪れていますが、いつも行くのが遅くなって、
バラも終わりの時期なんですが、今年は早い目に行って来ました。
やや満開には早かったですが、でも例年より活き活きとしたバラを見ることができたと思います。
やはり洋館にはバラが似合いますね~
その昔、「君は薔薇より美しい」って布施明の曲がありましたね(汗)?!

投稿: cyaz | 2010年5月18日 (火) 12時29分

素晴らしいバラ園ですね〜o(^-^)o色とりどり…バラって優雅…豪華…香りも良かったんじゃないでしょうか?洋館とバラ…ここはまるでフランス?イギリス?を思わせるシチュエーションですね。
そしてバラ&チーズのクレープ…美味しそうですね〜(^-^)でもバラジャムがバックにベットリは……悲しいです……喫茶室…混んでいなければ良いのですが期間限定バラ咲きの日々は無理ですね。(^_^;)今日も素敵なバラたちの写真ありがとうございます(^O^)毎回、保存させてもらっていまーーすo(^O^)(^-^)o

投稿: ケアベア | 2010年5月18日 (火) 17時36分

>aostaさん
旧古河庭園は、バラの頃は混み過ぎの感があります(^^ゞ。日本庭園もあるので、バラの時期を避けた方がゆっくりご覧になれそうです。月に何日か、予約すると洋館内を見学できる日があるのですが、まだ参加したことがありません。
平塚亭から飛鳥山はわりと近くて歩けそうです。場所はわかったので、今度はぜひ浅見家絶賛のお団子を食べに行きたいです。

>cyazさん
日曜日でしたか、1日違いのニアミスでしたね(^^ゞ。月曜でもすっごく混んでいたので、日曜日はさぞ大変でしたでしょう。
バラと洋館は本当にベストマッチだと思います(^○^)。布施明、懐かしい~♪

>ケアベアさん
バラの数としてはそう多くないのですが、やはり洋館とバラという組合せが他では見られないので人気のバラスポットです(#^.^#)。
クレープ、よく行くショッピングセンターの地下の店ではキャラメルバナナホイップばかり食べているので、チーズが珍しい味でした。

投稿: うさみ | 2010年5月18日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/48390636

この記事へのトラックバック一覧です: バラの季節~旧古河庭園:

« シロノワール | トップページ | 「マネとモダン・パリ」 »