« レスポはお好き? | トップページ | この映画を観ました~「借りぐらしのアリエッティ」 »

2010年8月 7日 (土)

エスコート

だいぶ前になりますが、山手線の駅ホームで列に並んで電車を待っていた時、うさみの列の前方に立つ女性の白い杖が目にとまりました。

目が不自由な方なのね。
おひとりみたいだけど、電車に乗るのにお手伝いが必要かしら・・・ええと、どうやって誘導すればいいんだったかな、前にパンフレットを読んだんだけど・・・杖をお持ちじゃない側に立って、うさみの肘あたりをつかんでもらって一歩前を歩く、でいいのかな(@Д@;。
何て声をかければいいかな。
でも、視力の程度によっては、お手伝いは不要かもしれない・・・。20100725_p1060434

・・・と声をかけそびれているうちに、電車が着き、列の人々がどっと乗り込み始めてしまいました。

白い杖の女性は、扉を手で探って確かめるのに苦心なさっていたようで、やっぱりお声をかければよかった、と後悔したのでした・・・(u_u。)。

また、先日、駅ビルでお買物して帰る際、うさみの乗ろうとしたエレベーターから、盲導犬を連れた女性が降りていらっしゃいました。

わ~、盲導犬だ!働くわんこだ!!暑いのに偉いなあ~。りりしいなあ~(≧∇≦)。
くっついて行ってもっと見たいけれど(犬ストーカー!?)、お仕事中を邪魔しちゃいけない、と後ろを振り返り振り返り見して、エレベーターに乗りました。

乗ってから、ふと、あの女性とわんこはどこへ行こうとしていたのだろう、と思いました。
ふたりが降りたフロアは、駅連絡口も外への出口もないフロアです。

何かお買物のご用があったのね・・・盲導犬さんは、外でいつも行く場所へなら誘導出来るはずだけれども、室内のお店の場所までわかるのかなあ?何売り場はどっちとか、わからないよね?
20100718_p1060416
こっそり後を付いて行って不案内そうだったら声をかければよかった、とまた後悔したのでした( ̄Д ̄;;。


← 仕事は寝ること? 我が家の愛犬(^◇^)。

気持ちはあっても、行動にうつせないなら、何もしないのと変わりませんよね・・・スマートな誘導法を学びたいものです。

そんなうさみがお手本にしたいと思ったのが、ある朝の地元駅の駅員さん。
白い杖のお客さんを見つけるや、さっと後ろから声をかけて、ホームまでエスコートしていました。すべて自然で当たり前の無駄の無い動きに、さすがプロ!と感心したのでした(*^。^*)。

|

« レスポはお好き? | トップページ | この映画を観ました~「借りぐらしのアリエッティ」 »

コメント

私も以前、改札付近でうろうろする白状の方に、どこ方面ですか?
と聞いたらホームではなくてトイレが分からなかったとのこと、誘導したらすっ飛んでいきました。。

投稿: ふくやぎ | 2010年8月 7日 (土) 22時29分

私もこんな場面にあったならば、うさみさんと同じ、躊躇しただろうな。

電車の中で席を譲るのも勇気が要ります。
だって~友人が声を掛けられて、憤慨してましたもの。

こちらは親切のつもりでも、相手によっては余計なお世話ってこともありますからね。

スーパーでもお仕事犬を連れた方をよく見かけます。
その方は車椅子です。
私は犬側にたって見てしまいますから、
可哀想にと思ってしまいます。
いけない~いけない。

投稿: ぷりちゃん | 2010年8月 7日 (土) 23時07分

僕も以前、ホームで待つとき、前から2人目だったんですが、先頭の人が白い杖をもっているのが分かりました。

それで、目の不自由な人なら席まで誘導してあげようと思ったんですが、電車が到着してドアが開いて乗り込むときに、我先にと進んで行くので、あっけに取られてしまいました。(笑)

やはり、最近は車椅子の人の誘導も駅員がしているし、各駅に連絡が入るんでしょうね。

投稿: White | 2010年8月 8日 (日) 00時30分

国内線の飛行機に盲導犬を連れた方が搭乗されてるのを見ました。国内線だから飛行時間は長くないのですが、1時間以上もの間、ご主人の足元でじっとしていた盲導犬に感心しました。

投稿: アラベスク | 2010年8月 8日 (日) 11時53分

目の不自由な方のエスコートは、最寄ポイント迄と決めて声掛けします。
たとえば、次のポイントが駅ならば「駅迄でよろしければ、ご一緒しましょうか?」
今のところ、断られたことは一度もないです。

祖母が糖尿病で突然視力を失ったこともあり、見ていられません。
ちょっとだけ勇気はいりますが。私にも出来るチョラボ(以前使われたフレーズ、ちょっとボランティア)です。

投稿: 水玉 | 2010年8月 8日 (日) 12時23分

>ふくやぎさん
自分がわかっていないとご案内できませんね(^^ゞ。お手洗いまでの誘導、お疲れさまでした。

>ぷりちゃんさん
お仕事わんこは、お仕事することが嬉しいんだそうですね。目がきらきらしています(^○^)。でも肉体的には疲労がたまるんでしょうね。

>Whiteさん
足が悪い方も白い杖をお持ちのことがあるので、よくわかりませんよね(^_^;)。
私の利用する電車は、「○号車のお客様、○駅までご案内です」と車内アナウンスが入ってます。

>アラベスクさん
コンサートや観劇にお供する盲導犬さんもいるんですよ~、偉いですよね!とてもまねできない・・・(@_@;)。

>水玉さん
なるほど!こちらから、どこまで、って限定すれば声をかけられた方も負担に思われないですよね。次回はそうしてみます

投稿: うさみ | 2010年8月 8日 (日) 21時05分

 一度福岡の地下鉄で 横向きに進む人を見て ?と思い 着いていってみたことがあるんです。乗る車両も 点字の表示で 分かるようでした。介助の犬がいたので 駅に降りて 携帯してるときは リードを踏んでました。やっとそのとき 声を掛けて 大丈夫と聞くと はいと答えました。綺麗にドレスアップして デートだったのかしら。
 難しいけれど 声を掛けてみたいですね。

投稿: 小紋 | 2010年8月10日 (火) 11時09分

>小紋さん
駅のエレベーターや点字版など、少しずつバリアフリーな駅になっていますが、それでも動きづらい街ですよね。声をかけるのも勇気がいりますが、少しずつでも何かできればと思います。

投稿: うさみ | 2010年8月15日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/49081479

この記事へのトラックバック一覧です: エスコート:

« レスポはお好き? | トップページ | この映画を観ました~「借りぐらしのアリエッティ」 »