« この映画を観ました~「インセプション」 | トップページ | 精霊流し »

2010年8月25日 (水)

抹茶ラテとエコ

スタバチルドカップ(コンビニで売っているカップ飲料)の「京都抹茶ラテ」が、リニューアル発売になるという車内吊り広告を見て、買ってみました(#^.^#)。
20100821_p1060499
今のオフィスから一番近いコーヒーショップがスターバックスなので、最近はよくスタバに行きます。と言っても、うさみはコーヒーを飲まず、フラペチーノ類は甘過ぎ・・・オーダーするのは、ティー系です( ^^) _旦~~。
ラベンダーアールグレイティーラテほうじ茶ティーラテのどちらか、たまに抹茶ティーラテを頼みます。

お店で飲む抹茶ティーラテより、チルドカップの抹茶ラテは抹茶が濃くてミルクが少なめかなと感じました。お店のビバレージは、チェーン店全体でレシピは統一されているでしょうけれども、たまにバリスタさんのさじ加減でちょっと味違うかな、という時もありますし、お店で飲むのはもっぱらホットなので冷たいのと感じ方が違うのかもしれません(^^ゞ。

会社のエコ推進キャンペーンで、マイカップを持参し、給湯室に備え付けの紙コップを使うのを出来るだけ減らしましょう、という掲示に、スタバのトールサイズとほぼ同じ大きさの紙コップが110プラスチックのフタは16という数字が出ていました∑(゚∇゚|||)。
紙コップやフタがそんなにするとは思っていませんでした(@_@;)。20100824_p1060511

お店で買うと、さらに持ち帰り用のスリーブや紙袋代などもありますから、飲料以外のパッケージ類ってお金がかかっているものなんですね~。

でもエコの問題は、金額の多寡だけで考えられないところがありますよね。
スタバのスリーブのように、再生紙を使用しているならその分高くついてもまあいいかと思いますし、マイカップ使用によってカップを洗う水とキッチンペーパーの使用量が増えたらそれはそれでマイナスではないでしょうか(^_^;)。

あまりに厳しく資源節約を考えますと、紙が使えなかったり、天井の電気が暗過ぎてPC画面が見えなくなったりと、仕事に支障が出てしまいそうです(^^ゞ。

|

« この映画を観ました~「インセプション」 | トップページ | 精霊流し »

コメント

最近スーパーでも必ず、「レジ袋はお使いですか」と聞かれます。マイナス2円なんだそうですね。
私はマイパックを持っているのですが、
出すのとそのあと畳むのが面倒なので、
使っておりません。
いけないぷりママです。

そして最近のレジ袋は薄くなったように思います。四角いものが入ると、すぐに破けてしまいます。これもエコ?

投稿: ぷりちゃん | 2010年8月25日 (水) 23時15分

実家のある地域ではゴミの分別収集が積極的で、レンジなどで使用したラップも洗って捨てないといけないのだそうです。 使用済みのラップをいちいち洗剤で洗うのって環境にやさしいと言えるのか(?)と親は疑問だと言っておりました。

投稿: アラベスク | 2010年8月26日 (木) 09時02分

あのプラのふたって不要です。
安全上のこと、それに関する訴訟(アメリカで?)のこともあるのでしょうが、私にとって、あのフタは、もらった瞬間に不要品です。。

投稿: ふくやぎ | 2010年8月27日 (金) 23時10分

>ぷりちゃんさん
確かに最近のレジ袋は薄いのがありますね。厚さを変えたくらいでエコになっているのかなあと疑問です。

>アラベスクさん
分別して燃えないごみを出すより、安全な方法を考えて全部燃やす方がエコかなあとも思います。

>ふくやぎさん
飲みかけで机の上においておく場合、あれがあると万一倒しても被害が少なくてすみます(^_^;)。ゴミも入らないし。

投稿: うさみ | 2010年8月28日 (土) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/49246862

この記事へのトラックバック一覧です: 抹茶ラテとエコ:

« この映画を観ました~「インセプション」 | トップページ | 精霊流し »