« レッグファッション | トップページ | ピンクと赤 »

2006年11月22日 (水)

ハンバーガー店の色

週末、用事で出かけようと地元駅から電車に乗ろうとしたうさみは、駅前の風景にちょっと違和感を感じました。

ゴールドのロゴが有名な某ハンバーガーチェーンがあった場所に何やら青い物が・・・???

あら~、はやってたのに、つぶれちゃったのかな?時間つぶしに便利でうさみも利用してたのに。銀行になっちゃったのかしら?

・・・と思いきや、お店は変わっていませんでした。
赤の看板の下に、
24時間営業を知らせる青い看板が並べてかけられただけだったのです。

ふ~ん、
24時間営業になるのは便利でいいけれど、青のハンバーガーチェーンってちょっとイメージと違うな~?青で24などという数字が入っていると、何だか金融機関を想像してしまいます。

ファーストフードのイメージはやっぱりエネルギッシュなオレンジあたりかな。
京都のどこだったかの店舗は、まわりに配慮したシックな茶色で、それもいいな~と思いましたが。

|

« レッグファッション | トップページ | ピンクと赤 »

コメント

ヨーロッパの古い街に行くと、ファーストフードのお店も周囲の雰囲気に配慮して、マッチした色にしてあったりしますね。

投稿: アラベスク | 2006年11月24日 (金) 14時29分

>アラベスクさん
やはり周りの雰囲気に合わせることが大切なんですよね。古い街角に赤の看板は派手すぎて浮いちゃうでしょうけれど、東京にはあってるかな?

投稿: うさみ | 2006年11月24日 (金) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/12783987

この記事へのトラックバック一覧です: ハンバーガー店の色:

« レッグファッション | トップページ | ピンクと赤 »